読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球系ライター結衣の野球布教ブログ

書くことを仕事にしています。文章レベルアップのため、野球の面白さについて発信中!!

ちょっと視点を変えてみる。

こんばんは、結衣です。

今日はリアルな野球ではなく、漫画的観点から。

最近ハマった野球漫画がありまして。
これが、わたしの野球好きをより加速させたわけなんですが。

この辺は、こちらの記事に経緯書いてます↓

http://habaki96.hatenablog.com/entry/2017/03/30/010319

野球に興味ない人がふと興味を持つのって、彼氏とか友達に誘われるよりも、漫画とかアニメから入るってパターンが多いんじゃないかなーと思うんですよね。

そんなわけで、今日はこんなテーマ。

「沢村栄純は実際何がすごいのか?」

のっけからわけわかんないですかね?
それとも、知ってる人が多いんでしょうか?

沢村栄純とは!
ずばり!
わたしがハマった野球漫画「ダイヤのA」の主人公です!!

彼のすごさって、野球知らない人にはピンと来ない部分も多いのかなーとか思ったりもしたんですが。
何より、わたし自身がプロ野球見てて、
「この投手、リアル沢村やん!」
とか思ったりしてるんで、漫画での推しキャラがいる方に読んでいただき、リアルプロ野球の推しキャラ探してもらえたらうれしいなーなんて思ったわけで。

かるーい気持ちで読んでください(笑)
わたしも、かるーい気持ちで書いてますんで(笑)

まず、沢村栄純とはこんなキャラです。

f:id:habaki96:20170412225924j:plain

青道高校という東京の強豪校の、二年生投手。
左投げ左打ち。
エースを目指して日々努力!

あくまで投手として、彼のすごさを分析します。

①身体的柔軟性が可能にする「出所が見えないフォーム」
肩関節が非常に柔らかいため、リリースポイント(指から球を離す位置)が通常より遅れてくる。
バッターからすると、いきなりボールが現れるイメージ。腕の振りやフォームと実際の球筋がずれてタイミングが取りにくく、端的にいうと、ものっそい打ちにくい。
彼の球速は多分130キロいくかどうかって感じなんですが、バッターからすると実際より速く見えてしまい、振り遅れることが多くなる。

②いわゆる「野球エリート」じゃないからこその「クセ球」
彼は今の青道高校に入るまで、遊びの延長みたいな野球をやっていたので、きちんと「ピッチング」を学ぶ
機会がなかったのです。ボールの握り方も知らず、自分の投げやすいように投げていました。結果、ボールに変な回転がかかり、自然に曲がったり落ちたりする球を投げているのです。つまり、全部変化球、みたいな感じ。
ちゃんとした「投げ方」を学ぶうちにきちんとした「ストレート」も投げられるようにはなりましたが、一部の変化球は彼のクセ球をさらに磨きあげ、彼しか投げられないような変化球として、目下練習中!
通称「ナンバーズ」と呼ばれるこれらが完成すれば、エースの座も間近、、、との見解も。

③投球テンポの良さ
基本的に投手のスタイルは二種類に大別できて、
三振でアウトを取るタイプと、打たせてアウトを取るタイプ。彼は断然後者です。
無駄な四球を出して球数や守備の時間を増やすこともないから長いイニングを楽に投げられるし、守備がリズムよく終わると攻撃にもリズムが生まれやすくなります。
実際、「彼が投げていると守備が楽しい、守りやすい」とチームメイトが言っているシーンもあります。
何より、見ている側も試合がポンポン進むと気持ちいいんですよね。
野球って、無駄に長くなりがちなスポーツなんで(笑)

④自分に足りないものをわかって、きちんと努力できる
同学年に豪速球を投げる「天才」がいるため、なかなか活躍の場がもらえない彼ですが、めげずに毎日黙々と努力をしています。
常に前向きで、根拠のない自信にあふれ、バカ丸出しなんだけど、ちゃんと自分の実力とか足りないものとか求められてることとかをわかっていて、ただひたすらに努力を続ける。
継続は力なり、と言いますが。
なかなかできるもんじゃないと思います。

⑤なんといっても「クソ度胸」
彼の最大の特徴は、その強心臓ぶり。
どんなピンチでも、ただ自分を信じて、味方を信じて、自分のピッチングをする。
1年の頃は打たれたり相手打者の雰囲気にのまれたりもしてたけど、2年になってからは抜群の安定感とマウンド度胸で数々のピンチを救ってます。
これ、マジでなかなかできることじゃない。
プロの投手でも、相手がノリノリで打ちまくってる時とか、その勢いを止めるって中々難しい。
相手の調子が良い時はビビって逃げるように四球出したり、慎重にいきすぎて手元が狂ったりして自滅とか、フツーにするんです。
でも、彼はほとんどそれがない。
マジですごいと思います。
プロでも、一部のやつら見習えと本気で思う。
や、マジで。

さてさて。
ここまで書いてきましたが、沢村栄純のすごさ、伝わりましたでしょうか(笑)

最後に、彼が好きならリアルプロ野球ではこの人を推しメンにしたら良いよ!
という選手を挙げておきます。

f:id:habaki96:20170413011905j:plain

中日ドラゴンズ投手、岡田俊哉
沢村と同じ左投手で、主にリリーフ登板が多いです。
若いのに、ピンチでも物怖じしない、天晴れなクソ度胸。
去年、WBCの壮行試合で岡田投手を見た時、思わず「沢村じゃねえか!」と叫びました(笑)

ヒーローインタビューに呼ばれてたんですけど、
「開き直って楽しみました」的なことを言ってたんで、一気に好きになりましたww

以上、
今日はリアル沢村を探せ!
な感じでお送りしました。

シリーズとして続く、、、かも?(笑)